Evening Cheese Club


伏見のワインショップ カーヴ・ミツクラさんには、フリースペースがあり、講座に使わせてもらっています。

素敵なワインに出会えます。

ワインのお好きな方には、きっと気に入っていただけるでしょう。

場所はこちら>>


講座の様子

2019/3/23「チーズで楽しむ季節の移ろい」を開催しました。

春はいつ来るんだろう・・・?と、思うような天気の中、

ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。

 

♥♥素敵なチーズたち♥♥

 

シェーブル農家製 クール

やはり農家製は違う!

とても美味しいと皆様を唸らせたロワールの山羊乳チーズ。山羊乳の匂いも気になりません。ハート形もカワイイ。

 

ヌーシャテル オーラン

ヌーシャテルと言えば、オートノルマンディーで作られる塩味が強い白カビチーズ。作り手さんにもよりますが、このチーズはほどよい塩味とプチプチした麻の実の食感で食べやすいのでした。

 

ラクレットブルビ

フランスピレネーの羊乳製ラクレット。ラクレットは牛乳製でスイスまたはアルプス山脈周辺で作られますが、最近は羊乳でも作られるそう。そのまま食べるのと、バゲットにのせて溶かして食べるのと2パターン行いました。

牛乳製とはひと味違いました。

 

ブルー ド ラカイユ

オーヴェルニュのブルーチーズで、よく「ブルードーヴェルニュ」と比較されるのですが、食べやすいと思います。ねっとりした生地で青カビは強烈ではありません。手作りパンデピスと共に召し上がっていただきました。

 

オーガニックヴィンテージ チェダー ハート

イギリス、ブルートンの長期熟成チーズ。酸味が少なく、こってりした味わいでした。茶色のハート形で人目を惹きます。でも、この茶色はワックスなので食べられません。

 

 

 

 

♥♥♥気になるワイン♥♥♥

シャトー・ベレール ペルポンシェール 2016

ボルドーの白ワイン。爽やかでこれからの季節にぴったり。シェーブルとの相性は抜群でした。

 

ミラヴァル ロゼ 2017

プロヴァンスの大人気のロゼワイン。飲みやすいです。

 

ジョセフ フェヴレ ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2015

綺麗なルビー色。フルーティーで穏やかです。

 

スリー・オールド・ヴァイン・ジンファンデル 2015

 

久しぶりにジンファンデルをいただきました。最初にドンときますが、後はじわじわと口の中でレーズンのような香りが広がりました。個人的にラクレット・ブルビとの組み合わせが好きでした。羊乳の脂肪分がこのワインですっきりと中和されるような感じでした。

 

今回のチーズ達は強烈な個性はなかったので、ワインとの組み合わせをいろいろ楽しめたのではないかと思いました。

 



会費

通常 4,800円(テーマによっては、通常の価格と異なる場合があります。)

※※チーズモア主催のチーズ講座(Evening Cheese ClubまたはAfternoon Cheese Club)に初めてご参加される方は、

お申し込み後、前払いにてお支払いただきます。

着金が確認でき次第、本申込みとさせていただきます。

 

 

◆◆キャンセルについて◆◆

講座の1週間前以降のキャンセルについては会費を申し受けます。